全てに一石投じるブログ

国立大卒、超大手企業元社員で海外在住の筆者が、筆者にしかない独自の視線で海外留学や英語、就職活動や社会、ブログでの稼ぎ方など役立つ情報を発信します。

【嫌われる勇気・断る勇気】友達が少なくても僕が幸せな理由。

「自分を愛せない人に人は愛せない」

 ã«ããã«, æ, ã­ãã³ã¹, ã¬ã¸ã£ã¼, æããã«ããã«, ã­ãã³ããã¯, é¢ä¿

 こんにちは一匹わんこです!!今回は「断るのが苦手」な性格のため人付き合いで疲れているあなたに向けて書いた記事です。一緒に「嫌われる勇気」について考えてみましょう!

 

 

 

 

はじめに

 この記事は一匹狼的性格で友達がそんなに多くない?私が、一匹狼になりたいけどなれない方に向けて、「一匹狼って最高だよ」とおすすめする内容となっています。皆さんの人間関係においても役立つ部分がある記事となっておりますので、「人に嫌われたくない」という気持ちが少しでもある方は良かったら読んでみてください。

*この記事は仕事上の人間関係においては全く言及しておらず、プライベートだけの関係に限定しています。

 

人間の種類

 一概には言えませんし他にもあるのですが、便宜上この3種類に分けます

①一匹狼:単独行動が好き

②羊:群れるのが好き

③羊の顔をした一匹狼:本当は①だが②に属す

 

 性格なのでどれが良い悪いはありませんし、一つだけに当てはまるというものもありません。①と②のどちらの面もバランスよく持っている人はいます。私が今回語りかけている対象は③の方で人間関係に悩まれている方です。

 というのも③の方は基本的に性格は①で単独行動が好きだが、「人に嫌われるのが怖い」「断るのが苦手」「優しい性格」ということから②に属するというタイプです。ですが、②で「素を出せていない」ことが多く気を許せる人の前で「愚痴が爆発する」こともあります。これはそんな③の方に向けて私からのアドバイス記事ですね。

 

一匹狼について

 まず③の方へのアドバイスの前に一匹狼についてまとめたいと思います。

一匹狼(私)の性格

 前述にもありますが私は一匹狼です。どういう性格かを箇条書きすると

・人に嫌われても平気

・単独行動が好き

・好き嫌いがはっきりしている

・近寄りがたいオーラがある

・付き合いはそんなに良くない

・特定の人と仲が良い

・協調性なし

です。

 皆さんの周りにもこういう人っていませんか?(笑) あまり集団行動をしたがらない。けど、特定の人とはよくいたりする。そんな人です。ここで重要なのは、一匹狼な性格の人は「友達がいないわけではない」ということです。誰とでも仲良くするわけではなく、本当に気の合う人とだけ仲良くしている印象ですね。グループに所属すると、そのグループにいる特定の人とだけ仲良くなるタイプです(笑)

 

一匹狼になる理由

 まぁ理由も何もそれが性格なのですが、どうして一匹狼の方はこのような行動をとるのでしょうか。

 一言でいうと「めんどくさい」からです。

 一緒にいて楽しくない人と時間を過ごすのが「めんどくさい」、みんなで何か一つの物事を決めるのも「めんどくさい」、一人の時間が減るのも「めんどくさい」。わがままですね(笑)

 これらの「めんどくさい」という気持ちからこのような行動を取ってしまいます。ですが、ここで重要なのはこれらの行動が取れる精神力だと思います。後述しますが、このような性格だと周りから遠ざけられますし、友達も増えないでしょう。それを全然気にしない性格だからこそできる行動ですね。

 

メリット

 一匹狼になるメリットはどのようなものがあるでしょうか。私が感じるメリットは

・一人の時間が十分に取れる

・好きな人とだけ遊べる

・気楽

・人間関係で悩むことがない

 

ですね。基本的に一匹狼の人は、「愛想が悪く近寄りがたいオーラ」を出しているので、自分が仲良くしたいと思わない方から遊びに誘われることはありません。少しでも苦手と感じた人とは積極的に関わりを絶とうとするので相手も察してくれます。ですが、仲良くしたい人とは普通に接するので、その数少ない友達からは遊びに誘われます。本当に仲良くしたい人とだけ関われる、それが本当に気楽ですね。

 

デメリット

 もちろん一匹狼な性格にはデメリットもあります。

・友達が少ない

・有益な情報が回ってきにくい

・目の敵にされやすい

・頼れる人がいない

ですね。なので一匹狼の人は、友達の多さや周りの目を全く気にしなくて、基本的になんでも一人でこなせる人が多い気はします。ですが、本当に何か困ったときに頼れる人が少ないのは結構きついかもしれません(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③の方へメッセージ

 さて、一匹狼について解説したので、上記③「本当は一匹狼になりたいけど羊になってしまう」方へのアドバイスを記したいと思います。

 上記にもありますが、このような方はきっと「人に嫌われるのが怖い」「断るのが申し訳ない」と感じる「優しい性格」の方が多いと思います。

 なので、そんなに楽しくないなぁと感じつつも、一つにグループに所属したりして集団行動を取ります。ですが、気を遣うあまり本来の自分を出せておらず、無意識にストレスが溜まっている人も多いかもしれません。そして、本当に気を許せる友人の前で爆発したりもあったり(笑)

 

 ここで私が皆さんに送りたい言葉は

「まずは自分を愛してください」

ということです。

 

 あなたは「人に嫌われるのが怖い」「断るのが申し訳ない、苦手」と感じてそのような行動を取っているかもしれませんが、結果的に自身を傷つけています。本当の自分はどうしたいのか、一度周りの人のことは忘れて考えてみましょう。

 また、人付き合いも大事かもしれませんが、申し訳なさから誘いに乗るのも相手に失礼なのではないでしょうか。結果的に不満がでて他の友人に愚痴を言ってしまうのであれば、最初から関わらないことをおすすめます。付き合いで自分の時間を捨てているのもとてももったいないです。

 

 ですが、こういうと

「断りにくい時だってあるんだよ!!」

「嫌われるのが怖いの!!」

と思う方もいるかもしれません。

 

 直接誘われたり、予定がなかったりしたらとっさには断りにくいですよね。しかも、あなたは嘘をつくのが苦手だと思います。もし苦手なのにしつこく誘ってくる人がいる場合は、毎日予定を作りましょう。それは一人の予定でもいいです。「今日はこの後~にいく」「今日はこの後~で勉強する」とあらかじめ決めていると、誘われた時に断りやすくなりますし、予定を決めていたので罪悪感もそこまで感じないと思います。もし、気の合う方から誘われた場合はその自分の予定を変更すればOKです。

 

 「嫌われるのが怖い」というあなたには、「大丈夫だよ」と声を掛けたいと思います。こう考えてみてください。「好きでもない人から嫌われたら何か問題がある?」と。また、声を大にして言いたいのが、「あなたが最も恐れなければいけないのは、あなたが好きな人から嫌われること」です。あなたにとってどうでも良い人に嫌われるかもしれないと心配する暇があったら、あなたが大好きで、同じようにあなたのことを大切にしてくれてる友人のことを考えましょう。いろんな人に嫌われたとしても、自分が大事にしたいと思え、自分のことを大事にしてくれる友人が一人でもいるのなら大丈夫です。その友人のことをまずは大切にしましょう。

 

最後に

 さて、いろいろと語ってきましたが、いかがだったでしょうか。もちろん性格や状況も様々なものがあるので一概には言えませんが、もし人間関係が最近しんどいなと感じていた方は、この機会に「嫌われる勇気」を持って、あらたな一歩を踏み出してみても良いのではないでしょうか。きっと違う世界が見えるでしょうし、案外いけるな、と感じるかもしれません。何事もやってみないとわからないので是非トライしてみてください♪

 ちなみにこんな性格の私でも、時には寂しく感じ、人に嫌われたくないと思うこともあります(笑) また、嫌な人付き合いから良い結果が得られることもないことはありません。何事も極端に考えずにバランスを考えて、柔軟かつ気楽にいきましょう♪

 

 もし今回の記事を読んで「グサッ」と刺さった方は、下記に私がおすすめの著書を載せていますので、是非チェックしてみてください♪

 

 

ブロガーおすすめ本

 実績も知識も全くなかった私が始めた当ブログですが、嬉しいことに毎日アクセス数も増え収益も出てきています。それは私がしっかりとブログに関する教本を読んでいるからです。以下に私がブログを始める際に参考にした超おすすめ本を紹介するので、是非チェックしてみて下さい。「アフェリエイト」「ASP」「SEO」「アドセンス」「記事の書き方」などなど初心者ブロガーは必読すべき1冊となっています♪ 

 

 

 

 このブログではこのように日常に感じたことの他、副業系や海外での日常、ネイティブが使う英語シリーズ、会社を辞めた感想など書いているので良かったらチェックしてみてください!↓の読者ボタンもぽちっとよろしくお願い致します。

www.ippikiwannko.work

www.ippikiwannko.work

www.ippikiwannko.work

 

発音の矯正

 日本人の多くが正しい発音ができないため英会話に苦労している人が多い気がします。(例えばLとRの発音ができないために、Rightと言っているのにLightと聞き取られてしまうなど。)

 そんな発音矯正にとても役に立つのがフォニックスというトレーニングです。ネイティブ圏の子供たちが幼い頃から習う発音の仕方で、私も下記の教本を一通り読むだけでとても発音が良くなりました。本当におすすめで英語学習者は必ず読んだ方がいい一冊です。リンクを張っておきますで是非チェックしてみてください♪

 

 

それでは一匹わんこでした!

↓☆マークをぽちっと押していただけるだけで、とてもモチベーションに繋がるので良ければよろしくお願い致します!!

ブログランキングにも参加中ですのでクリックお願い致します!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

また次の記事でお会いしましょう♪

 では♪