全てに一石投じるブログ

国立大卒、超大手企業元社員で海外在住の筆者が、筆者にしかない独自の視線で海外留学や英語、就職活動や社会、ブログでの稼ぎ方など役立つ情報を発信します。

【会社を辞める時期と準備】会社を辞める決断をした方へ経験者からアドバイス。

【決断はしたけどいつ辞めればいいの?】

f:id:ippikiwannko:20190620092451p:plain

 こんにちは、一匹わんこです!

 今回の記事は、新卒4カ月で超大手企業を退職した私が、会社を辞める決断をした方へ、どのような準備をしていつ辞めるべきかを具体的にアドバイスする記事となっております。

 まだ会社を辞める決断ができていない、辞めようか悩んでいるという方はこちらの記事を読んでみてください。

www.ippikiwannko.work

 

 

 

 

会社を辞める時期と準備

 先に結論を言うと、会社を辞める適切な時期は本当に人それぞれです。また準備に関しては、慎重に行うべきだと思います。何も考えずに準備なしで会社を辞めると後悔しかしないと思うので、準備はしっかりしましょう。

 それでは下記に具体的に会社を辞める時期と準備についてアドバイスしていきます。

 

 

会社を辞める準備

①辞めた後どうするかを考える

 さて、会社を辞める決断をした方がまずやるべきことは。辞めた後どうするか、という準備です。もちろん他にやりたいことがあるから会社を辞めたいという方は問題ないのですが、やりたいことが何もない、けど会社を辞めたいという方は辞めた後のことも少しは考えましょう。転職、海外放浪、フリーター、起業などいろいろな選択肢があると思います。もちろんしばらくフラフラ定職に就かないでもいいです。辞めた後どのように過ごすのかを決めることで、後述の会社を辞める時期を決める参考になると思います。

 

②家族などへの報告

 やはり家族、特に両親には伝えるべきでしょう。あなたが独立するまで育ててくれた両親は、やはり子供の将来や現状は気になるものだからです。もちろん反対をされたりするかもしれません。ですが、そこはちゃんと自分の考えや意思を伝えるべきです。辞めた後からバレる方がもっとややこしくなるので、反対されるとしても先に伝えてきましょう。反対されたからといって決断を変える必要はありません。

 

会社を辞める時期

 さて熟考した結果、会社を辞めるという決断をし、その後のことも考えた方。次は辞める時期ですが、何も考えずにすぐに辞めるのは得策ではないです。以下に詳しく記します。

①新卒の重要性

 新卒で就職したばかりのあなたへ。日本において新卒という立場はとても重要です。大学を卒業する価値の全てがそこにあるといっても過言ではなく、それほど新卒だと就職がしやすいのが日本です。

 一年未満で辞めた場合、一応2年目も新卒扱いにはなりますが、やはり会社からするとすぐ辞めるのではないかという印象が付くので、新卒一年目の方が価値はあります。

 もちろん次の就職先が既に決まっている方はそのようなことで悩む必要はないですし、むしろ普通は次に就職先が決まってから辞めるものだとは思います。

 ですが、次の就職先も決まってない状態で辞めるのであれば、この新卒の重要性は意識してほしいです。すぐに辞めずに辞める時期をもう少し伸ばせるというのであれば、3年勤めてから辞めるのも一つの手だと思います。3年勤めると社会人経験があるとみなされ、新卒一年目で辞めるよりもまだ転職がしやすいです。もちろんその時には3年で学んだスキルもあります。

 ちなみに私の兄は3年間とある会社で営業を務めていましたが、4年目でコンサルティング会社へ転職しました。営業とは関係のない会社で兄にはコンサルの知識は全くないのですが、3年間の社会人経験に価値を見いだされ転職に成功しています。

 

②ボーナス

 お金のことなんて気にしないという方は関係ないのですが、数カ月辞めるのを我慢できるという方は、直近のボーナスをもらってから辞めましょう。特に、退職してから留学の計画があるなど、お金が必要な方はこのあたりの金銭面は考慮した方が良いでしょう。

 

③有給休暇をフルで使う

 もちろん会社を辞めると上司に伝えてから有給を全て消化して辞めるということもできるのですが、やはり辞めると伝えてから有給を取得するのは何かいいずらいものがあると思います。実際に私はそのことを考えていなかったので、有給を全て消化せずに辞めてしまいました。

 なので、有給をある程度フルで消化してから辞めれるように、会社を辞める時期の設定を行いましょう。いきなりフルで有給を使用すると、辞めるのではないかと疑われるのでその辺りのさじ加減はお任せします(笑)

 

私自身の経験

 詳しくは別の記事で書いているので読んでいただけると幸いですが(↓参照)、私が会社を辞めたのはとにかく職場環境が合っていなかったのと、このまま自分の人生が終わるのは嫌で、今やっておきたいことがあったので辞めました。数カ月自分で考えて出した決断だったので、今まで一度も後悔したことはないです。今自分がやりたいことをできているので、辞めて良かったと思っています。

www.ippikiwannko.work

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 それではこの記事のまとめに入りたいと思います。いろいろ長々と書きましたがまとめると以下のようになります。

 

①辞めた後どうするかは考えておく

②家族などへは事前報告しておく

③新卒の重要性は意識しておく

④ボーナスはもらってから辞める

⑤有給は全て取得しておく

 

 前述にもありますが、私が会社を辞めた理由やその後の感想など詳しくは下記の記事にまとめていますので、良かったらこちらも読んでみてください♪

ippikiwannko.hatenablog.com

ippikiwannko.hatenablog.com

 

 この記事が皆さんにとって、自分の納得のいく人生を歩まれる一つのきっかけになれば幸いです。

 

ブロガーおすすめ本

 実績も知識も全くなかった私が始めた当ブログですが、嬉しいことに毎日アクセス数も増え収益も出てきています。それは私がしっかりとブログに関する教本を読んでいるからです。以下に私がブログを始める際に参考にした超おすすめ本を紹介するので、是非チェックしてみて下さい。「アフェリエイト」「ASP」「SEO」「アドセンス」「記事の書き方」などなど初心者ブロガーは必読すべき1冊となっています♪ 

 

 

 

 このブログではこのように日常に感じたことの他、副業系や海外での日常、ネイティブが使う英語シリーズ、会社を辞めた感想など書いているので良かったらチェックしてみてください!↓の読者ボタンもぽちっとよろしくお願い致します。

www.ippikiwannko.work

www.ippikiwannko.work

www.ippikiwannko.work

 

発音の矯正

 日本人の多くが正しい発音ができないため英会話に苦労している人が多い気がします。(例えばLとRの発音ができないために、Rightと言っているのにLightと聞き取られてしまうなど。)

 そんな発音矯正にとても役に立つのがフォニックスというトレーニングです。ネイティブ圏の子供たちが幼い頃から習う発音の仕方で、私も下記の教本を一通り読むだけでとても発音が良くなりました。本当におすすめで英語学習者は必ず読んだ方がいい一冊です。リンクを張っておきますで是非チェックしてみてください♪

 

 

それでは一匹わんこでした!

↓☆マークをぽちっと押していただけるだけで、とてもモチベーションに繋がるので良ければよろしくお願い致します!!

ブログランキングにも参加中ですのでクリックお願い致します!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

また次の記事でお会いしましょう♪

 では♪