全てに一石投じるブログ

国立大卒、超大手企業元社員で海外在住の筆者が、筆者にしかない独自の視線で海外留学や英語、就職活動や社会、ブログでの稼ぎ方など役立つ情報を発信します。

【俺はかっこいい!?】海外で調子に乗る日本人の話~オーストラリア編その①

「海外で調子に乗る日本猿の話~オーストラリア編」

f:id:ippikiwannko:20190610200635p:plain

 こんにちは、オーストラリアはブリスベンでワーホリ中の一匹わんこです!!

 今回は私が留学(ワーホリ)中に出会った、海外で調子に乗って人に迷惑をかけてしまう日本人、通称日本猿(私が命名)のお話をご紹介したいと思います。今回はシリーズ第二弾オーストラリア編です!

 

1.そもそも海外にいる日本猿とは?

 そもそも日本猿(私が命名)とは何なのか、まだ第一弾をご覧になっていない方はこちらから読んでみてください♪

www.ippikiwannko.work

 

2.日本猿集団との出会い

 今回のお話はオーストラリアの語学学校で出会った日本猿集団のお話です。 

 語学学校で仲良くなる友達はだいたい同じクラスの方が多いです。というのも、語学学校は入学テストなどで英語力別にクラスが分けられていて、他のクラスの人と関わる機会が中々ないからです。私も同じクラスの外国人の方や日本人のAちゃんと仲良くしていました。

 授業が終わり廊下に出たり、ランチスペースでご飯を食べているともちろん他のクラスの子たちも見かけます。私はそこで入学してすぐに、6人くらいの日本人グループがいることに気付きました。そして、直感でこのグループは絶対に日本猿だ、と思ったのです。

 「絶対に関わりたくない」、そう思った私は、彼らが隣で日本語を話していても無反応を貫き通し、私が日本人だということをバレない様にしていました。(話す前から人を判断するのは良くないのですが、後にこの直感は当たっていることがわかります。)

 

 ある日のこと、一人で学校から帰っていると、私が一番仲の良い日本人のAちゃんがその日本猿集団とお話をしている場面に遭遇します。さすがに素通りはできないので、そこで「初めまして」、という風に彼らと知り合いました。

 その日本猿集団の中にあおい君がいるのですが、同じ学校に別の人であおいさんがいるんです。私はそのもう一人のあおいさんと友達だったのですが、そのあおいさんもそこを偶然にも通ったのです!

 あおいさんはその時他の友達といたので、普通にそのままバイバーイといって別れたのですが、その後その日本猿集団からこんな発言が、、、

 

猿X「あの人もあおいっていうらしいですよ」

猿Y「なんか陰キャラ感すごくね、てか童貞感すごくね」

猿Z「あっちのあおいは陰キャラあおいで、俺は陽キャラあおいってことで!」

猿たち「あはははははははははは」

 

「いや、何いってんだ、こいつら。。。」

 何も面白くないし、彼らがそう思うのは良いとしても、私やAちゃんの前で平然とそういうことを言うなよ。。。

 と不快に感じつつ、笑っているので愛想笑いをし、その後すぐに予定があるからと言ってAちゃんと一緒にその場を抜けました。

 

Aちゃん「なんかつまんなかったね」

私「うん。。。」

 そんな会話をしながら、モヤモヤした気持ちのまま二人で帰路につきました。

 ですが、この時の私たちは、日本猿集団がこれから起こす事件なんて想像もしていませんでした。

「次回に続く!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.まとめ

 今回の記事は私がオーストラリアの語学学校で出会った日本猿i集団のご紹介でした。このお話は序章で、これからいろいろな事件が勃発します。そのお話は次の記事で!

 

 

 

 

ブロガーおすすめ本

 実績も知識も全くなかった私が始めた当ブログですが、嬉しいことに毎日アクセス数も増え収益も出てきています。それは私がしっかりとブログに関する教本を読んでいるからです。以下に私がブログを始める際に参考にした超おすすめ本を紹介するので、是非チェックしてみて下さい。「アフェリエイト」「ASP」「SEO」「アドセンス」「記事の書き方」などなど初心者ブロガーは必読すべき1冊となっています♪ 

 

 

 

 このブログではこのように日常に感じたことの他、副業系や海外での日常、ネイティブが使う英語シリーズ、会社を辞めた感想など書いているので良かったらチェックしてみてください!↓の読者ボタンもぽちっとよろしくお願い致します。

www.ippikiwannko.work

www.ippikiwannko.work

www.ippikiwannko.work

 

発音の矯正

 日本人の多くが正しい発音ができないため英会話に苦労している人が多い気がします。(例えばLとRの発音ができないために、Rightと言っているのにLightと聞き取られてしまうなど。)

 そんな発音矯正にとても役に立つのがフォニックスというトレーニングです。ネイティブ圏の子供たちが幼い頃から習う発音の仕方で、私も下記の教本を一通り読むだけでとても発音が良くなりました。本当におすすめで英語学習者は必ず読んだ方がいい一冊です。リンクを張っておきますで是非チェックしてみてください♪

 

 

それでは一匹わんこでした!

↓☆マークをぽちっと押していただけるだけで、とてもモチベーションに繋がるので良ければよろしくお願い致します!!

ブログランキングにも参加中ですのでクリックお願い致します!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

また次の記事でお会いしましょう♪

 では♪