全てに一石投じるブログ

国立大卒、超大手企業元社員で海外在住の筆者が、筆者にしかない独自の視線で海外留学や英語、就職活動や社会、ブログでの稼ぎ方など役立つ情報を発信します。

就活対策!!高学歴大出身者が就活おすすめ本を紹介いたします。

「就活って何をすればいいの!?」   
 こんにちは、一匹わんこです!

 今回の記事では就職活動で必読の2冊を紹介したいと思います。就職活動が始まったけど何をすればいいかわからないという方や、就活はまだ先だけど今からできることはしたいという方は参考にしてみてください。


1.四季報
 就活においてはこの一冊は必読です。大手企業から中小企業まで数多くの企業情報が掲載されています。この一冊で自分の気になる企業のざっくりとした概要や、給与、有給消化率など押さえておきたい情報を知ることができます。就活における広辞苑として必ず持っておきましょう。

     
     就職四季報(2020年版) [ 東洋経済新報社 ]

 

2.業界地図
 就活必読本2冊目は業界地図です。こちらも前述の四季報と同様、東洋経済新報社から出版されています。内容は各業界の概要や動向、企業の関係性、現代日本の経済についても少し書かれています。テレビでニュースを全く見ない方、新聞を読まない方、日本経済などに詳しくない方には就活関係なく読んでおくべき一冊です。就活の面接では他業界のことを聞かれたりもするので、この一冊で、大まかに各業界の概要、動向を学んでおきましょう。もしかしたら新たな業界に興味を持つきっかけにもなるかもしれません。

     
     「会社四季報」業界地図 2019年版 [ 東洋経済新報社 ]


3.まとめ

 今回は就活における必読本を2冊紹介させていただきました。就職活動で何をすればよいかわからない。漠然とした不安があるという方は、とにかくこの2冊を購入し、業界地図は一度目を通しておきましょう。就活でももちろんですが一般常識として必ず役に立ちます。皆さんが実りある就職活動を送られることを願っております。

 

 それでは一匹わんこでした!

 読者になっていただける方は↓のボタンをぽちっとお願いいたします♪